FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の夜の恐ろしきわたかだか虫ですが、なにか?



先日もバーチャルな日常についてちょこっと書いたのですがまあ、そのへん
やっぱ、どおもこおも、ありませんな

いやね、わたくしわ、だいのゴキブリ嫌いでして、そおいうしょーむない
おっさんであることで、余計にゴキブリに付け入られるすきができるのでしょう
まさしく、若いときからとんでもない遭遇を繰り返し、ある時わ、机の引き出し
を開けるとびょんとばかり飛び出すゴキブリ、またある時わお風呂の天井から
湯船にぴとんとつかり、みずすましのようにスイスイ寄ってくる不思議、あげく
走行中のバスの窓からばさばさ侵入、私の席めがけて飛んでくるに至ってわ、
もう、奇声をあげて転げまわるしかございませんでした。



******



ほふく前進
        (ざらこ、ツチノコスタイルにて公園内徘徊中)



そのようなトラウマわ、わたくしの脳裏に、それこそ、あることないこと
勝手にぽこぽこ近似する恐怖としてデータ化されていたのです
そして、そのデータわ、夜な夜な夢の世界にて再現されてしまう恐ろしき
因果律を担うのでございます。

ま、早い話、今でもしょっちゅう、ゴキブリに襲われる夢をみちゃうって
話で。60近いおっさんが、みちゃうって、おほほ。びゅうーんとゴキブリに
襲われる夢、す。

まさに、夢のそりわ、確かに本当の出来事でわありませんのですが、その
臨場感わ、果たしてリアルな世界と寸分たがわず、どこまでも恐ろしい。
一汗かいて夢から覚めれば、これまたその記憶は先ほどやつらに襲われた
その事実をちゃあんと記憶として記憶し、過去の記録にと刻まれるのです。




********




いつしか記録としての記憶は現実であれバーチャルであれ、脳裏のデータに
リンクして、さらなる恐怖の巨大データに組み込まれていくのです。ああ
また恐ろしい夏がやってきました。黒いコンセントの先だって仄暗い部屋の
隅っこにあればもう、そいつわ立派なゴキブリとわが脳わ認識し、瞬間、
体わ勝手に反応。ぴょお~んと後方にジャンプして見事な臨戦態勢を整える
のです。無意識ですぞ、無意識。無意識でぴょおおお~ん、て。野生か。




   ごきぶりの 顔色伺い 夕涼み             ねこや  





P7022191390.jpg
  


プロフィール

ねこや店主

Author:ねこや店主
ねこやよろず堂でございます。
名古屋某所にてこっそりひっそり
いろいろ妖しげなもの、並べております。
お手ぶらなお時間などございましたらば、
どうぞお立ち寄りくださいまし。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from saratamo1003. Make your own badge here.
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。