スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぞの招き猫神社わ秘密だけど





IMG_7102のコピー
(ほんとにちっこい静かな杜といったどこにでもありそうな神社)




けちで結構。ああ、けちですとも。でもこれわどんなにけちと
ゆわれようとも、ああ、これだけわ、ぜってー、秘密なのです。



******



10年位前、友人からどんなことがあっても、その場所を人にゆうてわ
なりません。もし、約束を違え、そのことを口外すればたちどころに
機を織るのをやめて飛んでいくぞ。といわれて(つるか?友達わ鶴か?)




ま、ほんとのところ、なんでゆうてわいけないのか、よくわかりません
わかりませんが、とりあえず約束したのわ事実ですので場所わ、秘密です

さて、その秘密の神社、お正月の3日間のお昼間だけ、磁器のとてもちっこい
招き猫をおみくじにくるんで売ってくれるという、実にうれしいイベント(?)
をやっているのです。その額、ぬわんと、300円!
さらに、おみくじ(といっても大吉とか、吉とか印字してあるだけですが)
にわ鉛筆書きで山とか杜とか記されていて、それぞれ石鹸とか洗剤とかが
必ず当たっちゃうというオマケ付!

もう、わたくし、初めて訪れた年なんぞ、20個くらい買いまくり、雑貨の山をですね
うずたかく築きましたね。



P1044762390.jpg





ま、きっとね、いろんな人に話すと、わたくしのようなばかがですね、じゃんじゃん
じゃんじゃん買いあさるのを懸念して、なんともひっそりとした小さな杜の神社がね
わたくしのようなうすらばかに汚されちゃうからなのかなあと思ったりするんですが
なにわともあれ、わたくしのようなおおばかものに、この場所を教えた事じたいが
もう、すっかり、失敗のような気もしないでわないんですがね。おほほほほ

  


******


で、問題わですね、洗剤とか石鹸とかの雑貨でわありませぬ。この招き猫。
たった2センチのちいさな猫なんですけどね、これがまあ、実に、実に良いのです。
商売柄、いろいろな招き猫も取り扱うのですが、まあ、この、ちっこい磁器招き猫
っていうのわですね、まず、あんまり最近わ出回っておりませんし、若しかりに
出会ったとしても、なんか、うそくさいものがほとんどで、ようするにあじの無い
ものばっか。
それらのものに比べまして、この神社の猫わ、格別。お値段も含めて。



P1044756 のコピー390




ここ数年わ写真のようなちょっとアンティーク仕上げ(笑)みたいになっているの
ですが、それ以前わ、もっとまっしろけで、磁器磁器していました。
最近のアンティーク調(笑)のものにしても、こんなにちっこいのにちゃんと手描き
で鈴わ金塗り、底以外、釉薬をのせてちゃあんと焼いてるわけで、いやはや、実に手
が込んでいますのです。あ~かわいいわあ。



*****



でですね、まあ、ここだけの話なんですけど、あ、場所わだめ、教えませんぜ、約束
だかんね。でね、今までに買いためた子がね、ちょっとたまったんで、新春ねこやさん
スペシャルで、なんか、お買い上げいただいたお客様にわ、先着10名様にちび招き猫
差し上げちゃおっかな、ってそおいうお話なんですけど、どお?ちょっといいでしょお?


10個だけだかんね。絶対。11人目の人、ごめんなさい。ねこやの奥の棚に10個、並べて
それが無くなったら、おしまいってことで。

明日からやりますね。
でわ
よ~い、どん






スポンサーサイト

なんきん亭はぜ八



どこにでもあるナンキンハゼですが、でも、このさぶいとき、ほんとうに綺麗

毎日毎日、ほんとうに綺麗
ひまさえあれば(なぜだかひまだけわありあまりまして)ちょいと散歩がてらなんきん亭はぜ八


手の届く高さではないのでありますが、でも、こいつらがちきちきちきとてきとうに啄んで、時には運良く枝ごとの白い珠ごとの、で、落ちてくることもありまして、わたくしわそれを拾うのがもう、この時期、なによりの楽しみでして

IMG_41411111111.jpg



********



そんなひまがあればねこやおーぷんに費やせやと、仰せの如く、まったく至極、そのとおりでございまして、ねこやのあちこちにわ、ほれ、まさしく枝付きしらたまが所狭しと配置されております
果たしてそれこそがまったく方向違いの時間の費やし方ではと、仰せの如くでわございますが、わたくし、この枝付きしらたまを拾い集めるようになって早数年、いつかこうやってお店にこころおきなく飾りましょうと願っておりましたならば、ついぞ念願かないまして、ええ、とわいうものの、お店も未だおーぷんしておりませぬ
ああ、でもついつい飾りたし


こどもか


ってなもんでございまして



*******





P110032811.jpg
(↑ねこやのトイレでこころおきなく飾られるなんきん亭はぜ八)



ところで、なんきん亭はぜ八のすごいところわ、こんなものでわございません
実わ、このしらたま、昔はロウソクの原料だったそうで、ならば、ためしにと、しらたまに火をつけますれば、あれあれ、これがもう、ああた、そこそこの火薬玉のように、もうもうと煙を従えましてぼすぼすぼすどひびゃゃああーっと、燃え上がるでわありませんか
いや、ほんま、良い子はあんまり真似せんほうがよいですぞ、ってなぐらいな勢い





いかがでしょお
華麗にしてこの火薬玉の威力!
「なんきん亭はぜ八」の名前も伊達ではありません

こりゃあもう、認定せざるをえませんな  (でた)


ということで、これまた認定!!!  











P110032711111111.jpg
おいおい、ちかずきすぎるとやけどするぜ

           なんきん亭はぜ八









かせいてんもん堂

   


わたくし、これにわもう、こし抜かしました

火星人
こけし
お土産
岡山天文台

で、ヒットするのがこれ↓


P1090317.jpg(高さ:7cm)



まあ、このしょぼさ
わたくしもこの手のしょぼいものに関してわそこそこ免疫をもちあわせておりましたつもりでしたが、
このしょぼやましょぼたにわ完敗です

頭の梅干の種みたいなのはなにかネリモンに着色してあるものの、別に梅干の種でも良かろうに、ってなものですけど

足も、手も、ビニールのヒモ
中には針金入ってますけど、ヒモ
ヒモて

おまけに、どこでどう間違えたのか「岡山天文台」の文字入れが逆
前から見てもこのしょぼやまがどこのしょぼやまなのかさっぱりわからないシステムなのです

P1090319.jpg
(↑この文字が台の後ろに書いてあるわけで、正面からは見えません。普通、お土産こけしの場合、大概、前にありますです。熱海、とか、下呂、とか、正面からわかるわけです)



******


岡山天文台は昭和35年に開設されたそうで、おそらくその頃のお土産なんでしょうが
ま、天文台だけに、わかりやすくタコの火星人、だったのでしょお

思い起こせば、タコの火星人って、その頃の宇宙人の代表選手だったわけで、わたくしあたりの年齢であれば、そうかそうか、と、うなずけるお話であります
世の中がそこそこざっくりで、それでもちゃあんとやることはまじめにやる、そんな良き時代背景が、しみじみ伝わって、わたくし、ほんとうに、ああ、どんどんといとおしくなってしまうタコ野朗でございます



old_tel188domeのコピー
(↑当時の岡山天文台開設工事の様子。きっと、タコ梅干火星人の土産品企画も着々と進められてたんだ)


*******




にしても、この信じられない意匠を纏ったしょぼタコ火星人、1960年代スペースエイジグッズの草分けとして、また、時代の証人として、わたくし、やはり、認定しないわけにわまいりません(え?)

ということで、認定!!(え?なに?なんの?)








       P10903171.jpgえ?認定?
                 あちゃあー





プロフィール

ねこや店主

Author:ねこや店主
ねこやよろず堂でございます。
名古屋某所にてこっそりひっそり
いろいろ妖しげなもの、並べております。
お手ぶらなお時間などございましたらば、
どうぞお立ち寄りくださいまし。

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from saratamo1003. Make your own badge here.
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。